久しぶり

久しぶりのブログー!

もはや普通に授業がある日は書く気すら起きなくてブログを放置しているが、春休みになって例の文章力がないという焦燥に駆られているので文字通り重い腰をあげパソコンの上に積み重なった教科書をどけたのである。

最近は文章力がない以外の焦りも感じている。

どういう風な焦りがあるかはいちいち挙げていたらきりがないし、また思い出して焦ってしんどくなってしまうので(メンヘラ)あえては書かないが悩みの多い女子大生なのである。

悩みといえば大学一年生の後期はなかなか悩みが多かった。

こんな面倒くさい人って実際世の中に存在するんだという驚きに満ち満ちていた。まあ要するに人間関係の悩みっすね。だるいね人間関係。話が通じない人嫌ね。想像力のない人も嫌だね。自分ばっかりの人も面倒くさいね。

そんで、悩みの解消のために大学にあるカウンセリングルームに通っていたのだけど、そこでのカウンセラーさんとの話し合いはいい経験だったと思う。自分の思考の癖とか必要以上に自分を過小評価していることが分かって、今後自分のことを考えるうえでとても大切になることを知ることが出来た。

カウンセラーのひとに、「あなたは自分のことを過剰に過小評価してしまう傾向にありますね」と言われたときには、自称『世界で一番不幸な美少女の私』が自分を過小評価している??と思ったけど……まあそういうことらしいです。

学習能力が高く聡明なわたくしは来年度の手帳に自分を過大評価する、自信をつける、と書きました(自分を過大評価月間はもうすでに始まっているのだ!)

 

とりあえず、こういうだらだらした文章を春休みの間に量産して文章力を付けようと思います。

ていうか頭がこんがらがったときにはアウトプットするのがいいらしいですね。私は年中頭が渋滞状態なのでアウトプット大事だねー。