しんどい木曜日

今日はまだ水曜日だが、明日の木曜日のことを考えて憂鬱になっている。

あしながおじさんで憂鬱な水曜日だのなんだのそういう文章があったが私の場合、火曜日と木曜日が憂鬱である。

 

木曜日。

火曜日ほど嫌いなわけではないが、今はすごくいやである。

一限目は学科の必修の授業がある。教授は一番人気の人で授業も面白い。大嫌いな感想カードを書かなければいけないが、まあ頑張ってやらないといけないと思ってまじめにしている。

 

問題は英語の授業である。

私は英語は好きなほうであるし、洋書を読んでいることもあって英語の授業自体は嫌いではない。先生も明るくて優しいので大好きである。

じゃあなんで悩んでいるか?

それは英語のクラスがほぼ男子ばかりなことと、ペアワークをしなければならないからである。しかもペアワークで一緒になる男子がどいつもこいつも無気力なやつばかりではっきりいってかなりイライラするのでそれが憂鬱なのである。

たぶん私が超絶美少女であるから女がほとんどいない学部のやつらはどぎまぎしていてうまくペアワークをやってくれないに違いない(私が超絶美少女であることは以前から何回も書いている。これは紛れもない事実である)

などと超プラス思考で考えてみてもイライラが収まらないぐらいペアワークが憂鬱である。

どうでもいいが、前のペアワークは同学科の男子だった。こいつは女子ばかりのうちの学科で女慣れしているはずだがペアワークではくねくねしてまじめに取り組んでくれなかった。

まじめな私はげきおこである。一週間たっても怒りは続いている。

(どうでもいいことではあるが、わが大学は女子生徒の二倍男子生徒がいる。英語のクラスは学科入り乱れなので男子が多くて驚いていたのだが、女子のほうが多い学部は大学の中では珍しいほうだというのを最近知ってまたまた驚いた。

私は男子の集団が苦手なので、そういう意味でも英語の授業は少し嫌なのかもしれない。)

 

 

英語の神様!明日のペアワークはやる気のあるやつと組ませてください!お願いします!