いろいろ

文章力がない女子大生の日記

わがまま

明日提出の課題をさっきまで書いていた。

課題は、大学に入ってから初のレポートだった。

もともとブログを始めたきっかけはこういうレポート課題が出たときにすらすら書けるようにと思ってだった。

レポートは自分で言うのもあれだけれどまあまあいいものが書けて満足している。

時間は結構かかった。次はもう少しすらすらと書きたい。

素早く素晴らしいものを書くためにはどうしたらいいのだろうか。うーむわからん。

 

大学に入学してからつぎつぎと目標ができている。

どんどん新しい目標が見つかるのはいいことである。今の自分の状態はいい。

 

今すぐ死んじゃおうかなとか、そういう絶望的なことばかり考えていた時期と比べると別人になったんじゃないか思う。

死について考えてたのは半年よりも前のことではなくてつい最近のことである。

こんな短期間で人間の心って健康になるのだろうか。自分のことなのに不思議に感じる。

 

環境が変わって、いい人たちに巡り合えたおかげで、とりあえずは死については考えなくなったし、外に出るのも怖くなくなった。

なので普通に大学に通っているだけで、私としては百二十点である。

しかし最近は、上にも書いたように、いろいろと目標ができてきている。

たぶん精神的に成長できているということである。

 

明日の講義もはっきり言って面倒ではあるが、ちゃんと出席する。

さぼり魔、逃げ癖があったころの私ではないのである。