読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ

文章力がない女子大生の日記

暑い

春は嫌いである。暑いからだ。

けれどさらに暑い夏のことはそんなに嫌いではない。

春の暑さが嫌いなのである。

ついこないだまで涼しかったくせに、急にもわもわと暑くなって、じんわりと汗をかく。

日差しだけ夏みたいで、服装は春。そういう日が一番最悪である。

腕にじっとり汗をかいて、例えばバスの手すりを持っているとき。これも最悪。べたべたして気持ちが悪い。

女子大生は汗臭くいてはいけないので、制汗剤が必須。しかし私は今までひきこもりで制汗剤があまり必要だと思ってことがなかったので、ついつい忘れてしまう。これも最悪。

 

最悪といえば、明日から大学らしい。

サイアクー!

友達もたくさんできて、通うのにも慣れたのに何が最悪なの?と自分でも思うが最悪なものは最悪である。

ゼミでみんなの前で発表みたいなことがあるのでそれが嫌なのである。あーいやー!

あと自己啓発みたいな授業、これもいや。とにかくいろいろ大変でいやである。

 

今までは嫌なことがあってもGWがあるからと思って生きてきたけれど、これからは何を楽しみに生きればいいんだろうか。

とりあえずつぎの土日だろうか。

まあ友達に会えるのはうれしいので、それを励みにまた大学に頑張って通おうと思う。